活かせるクセ!活かせないクセ!天然パーマだってみんな違う!あなたのタイプはどのタイプ?それぞれの対処法を知ればきっと明日は笑顔になれる!

スタイリング 編  くせ毛を生かす! 可愛いふんわり前髪の作り方 

2018/02/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
<スポンサーリンク>

 

こんにちは~ みじんこです。

 

最近、インフルエンザや風邪が流行っていますね

私もここ数日体調不良だった為

珍しく寝込んでしまってました💦

その為、すっかり更新が遅くなってしまいましたが

今日から又元気に復活です!

今回は、前回の続きで

可愛いふんわり前髪の作り方 スタイリング編です

 

ふんわり前髪を作る時、くせ毛さんは一生懸命にふんわり前髪を作ろう!と思わなくても

元々がふんわりとくせが付きやすいので、

朝にちょっとだけセットを頑張れば、湿気がない日なら一日中キープ出来ちゃいますよ。

 

また、くせ毛をあえてそのまま生かすのも、ヘアスタイルによってはとっても可愛くなります。

 

以前ぺこりんが、コテを使って、あえてクセ毛風の前髪にスタイリングしたりして

ましたよね。

あんな風に、くせ毛さんなら、あえてクセを生かしてスタイリングという方法もあります。

 

自分のくせって自分ではあまり好きじゃない人の方が多いかもしれませんが

もしかしたら、あなたのくせは他の人から見たら、実はとても素敵な可愛いクセかもしれませんよ。

 

カットをしてみて、このくせは生かせるかも⁈と思ったら

生かしてみるのもいいかもしれません。

 

また、くせ毛でも前髪の生え際の内側だけがクセがあるなどの場合は、

前髪で生え際のくせ毛隠すように少し重めなふんわり前髪にしておけば

可愛くクセ毛カバーが出来ちゃいます。

 

カットがきちっと出来ていれば、後は簡単スタイリングですぐに

ふんわり前髪が出来ちゃいます!

 

コテ・ストレートアイロン・マジックカーラー・ロールブラシとドライヤー

この中のものであれば、どれを使ってもふんわり前髪を作ることが出来ます。

 

あとはスタイリング剤も上手く活用して

くせ毛をくせ毛っぽっく見せないように工夫すればOK!な訳です

 

可愛いふんわり前髪の作り

 

マジックカーラーを使う

 

マジックカーラーを使う時は

1 ドライヤーで9割乾かしてからマジックカーラーで前髪を巻く

2 そのまま完全に乾くまで放置

(急ぎの場合はこのままドライヤーの温風→冷風を当てる)

 

コテを使う

コテを使う時はやけどしないように気をつけてください

髪は乾いた状態でコテをします

温度は130度~150度までの設定にします

 

ハンドルをしっかりと持った状態でコテを持ってみましょう

親指を使ってハンドルから浮いている部分を抑えると(ここを抑えると髪を挟む部分がパクパク動きます)

 

このパクパクと動く部分をグルーブと言い、親指で抑えている部分をグルーブハンドルといいます。

 

一度にコテを当てれない時は、2.3.ヶ所に分けてコテをしていきます

まずはコテを当てる髪を

しっかりと持ちます

次に、オデコと手を火傷しないように気をつけて

 

このままコテを入れます

(写真はコテをどの様に入れるかを解りやすくする為に、あえて先程髪を持っていた手を外していますが、実際は髪を持った手は外しません)

 

 

グルーブハンドルを抑えていた親指を放し髪を挟みます

グルーブハンドルを少しずつ動かしながら、

毛先部分がグルーブとロッド部分にしっかり挟まる位置までコテをずらします

 

手首を少し回転させ毛先がくるっとなるようにくせ付けます

 

3~5秒ぐらいで一度外してみます

もう少しカールをつけたい場合はもう一度コテをします

ストレートアイロンで行う場合もコテと同じ様にします

 

 

ドライヤーとロールブラシを使う

ブローの時と同じように

風を当てる方向に気を付けて

ロールブラシにくるっと巻き付けてからドライヤーを当ててくせづけます

 

 

仕上がりで比較

長さによるイメージの違い

これは同じウィッグです。

同じふんわり前髪でも長さが違うとイメージも違いますね

 

 

 

髪の流れによるイメージの違い

これも同じウィッグです。

セット後、前髪を下に下ろすか少しだけ横分けして斜めに流すかだけでも随分イメージが変わります

 

毛先の厚みによるイメージの違い

同じウィッグです。

毛先の厚みをどの程度の厚くするか?

どの程度毛先のを軽くするか?

毛先の厚みによるイメージは顔の大きさや明るさまでも

違って見えます

 

WAXを使ってアレンジ

今上で比較してたウィッグをふんわりシースルーバングにアレンジしてみました

 

 

ショートヘアをふんわり前髪アレンジ

ショートヘアにカットしたウィッグをクセ毛風に作ってみました

今回はこの二種類のWAXを使ってます

 

こんな感じのくせ毛なら生かせますよ

ポイントは前髪をふんわり作って、あとは全体に艶の出るワックスと

セット力はあるけどベタベタしないWAXを少しずつ手のひらにとりよく混ぜて

下から全体に揉みこむように付ければ完成です

 

あなたも是非、可愛いふんわり前髪にチャレンジしてみて下さいね♫

 

それでは、また次回もお楽しみに!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© くせ毛・天然パーマ・本気で対策‼ , 2018 All Rights Reserved.